トップ>>浴衣>>雑誌掲載浴衣(155-170cm)

身丈がフリーサイズの163cmで人気雑誌掲載の浴衣特集♪


【身長155-170cm対応】10種類以上の雑誌掲載激安浴衣はコチラ♪

こんにちは、レディースファッションアドバイザーのリマです。
これから浴衣を買おうかなあって方は、自分の身長にあった浴衣がどこにあって
どのサイズが合うのか悩むところだと思います。

そこで今回は、一般的に155cm~170cmくらいの身長の方が綺麗に着れる浴衣の特集を
掲載しました。

本来は、身丈の部分=身長が一番綺麗に着れるのですが、オーダーメイドしないと
中々見つからないし、料金が高いのは痛いところです。

一般的なフリーサイズの163cmの身丈ならこういった悩みが解決できそうです。

身長159cmのモデル大石参月さん(popteen7月号掲載)

大花桜と蝶々柄

身長164cmのモデル高橋真依子さん(JELLY7月号掲載)

薔薇と桜と蝶々柄

身長171cmのモデルマギーさん(JELLY7月号掲載)

中花×ちょうちん柄

モデルさんと似たような身長なら身丈部分において問題なさそうです。

一般的に、身丈が163cmサイズなら下は、155cmくらいの身長の方でも着れます。
もしも、丈が短かった場合は、帯の下の隠れる部分にタックを採って縫う”腰上げ”という
方法で調整すると上手に行きます。
裾上げをすると全体のバランスがおかしくなるのでやらない方がいいですよ。

腰上げは、隠れた場所で、裾上げほど難しくないので心配いりません。

浴衣のデザインは、2013年(今年)の新作で人気モデルになっています。

浴衣は、コットン(木綿)100%を使用しているので、親しみやすい生地感になっています。
浴衣特集では、柄とシリーズ違いで4点セットのコットン素材と共通していますが、
一応購入前はチェックしておいてくださいね。

ポイント

コットンの特徴は、赤ちゃんやデリケートの肌にも優しい肌触りで、静電気が発しません。
吸湿性が高くて汗などのニオイも押さえてくれる特徴があります。
水に濡れると繊維の強度が増すので、比較的洗濯しやすい生地です。

↓ ↓ ↓

【身長155-170cm対応】10種類以上の雑誌掲載激安浴衣はコチラ♪

チェックしておきたい関連情報

通販ショップ「グレイル」の口コミや評判

カテゴリー
アウター
トップス
ボトム
シューズ
小物
特集
おすすめ通販ショップ
コスメショップ
旬の特集
ブランド特集
ファッションお役立ち情報
恋愛情報